FC2ブログ

03月 « 2019年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性交補助剤

2013年 11月26日 08:41 (火)

俺は40代にEDになった。

愛のないSEXをしつづけた後遺症だろうか・・。

その時に、初めて性交補助剤を使用した。

結果はバッチリである。

現在は服用しなくても問題はないが・・・

絶対にハズセナイ勝負の時には必ず服用して臨戦態勢に入る。

服用したという安心感で絶対にハズサナイ。

簡単に紹介をしておこう!

【バイアグラについて(成分 クエン酸シルデナフィル)世界初のED治療薬】

バイアグラは米ファイザー社によって開発された世界初の経口ED治療薬で、 1998年3月に米国FDAで承認されました。
狭心症の治療薬を開発中に勃起作用が発見されたというエピソードもあります。

国内でバイアグラは1999年3月に日本ファイザー社から発売されました。

バイアグラの出現前には経口ED治療薬というものは存在しなかったので、 ED治療はバイアグラによって革命的な局面をむかえました。

現在バイアグラは世界120カ国以上で承認され広く普及しており、世界で3500万人の男性が使用しています。 ファイザー社の資料によると1秒間に6錠のバイアグラが処方されていると推計されているそうです。

バイアグラはPDE-5阻害剤と呼ばれるED治療薬で、 作用機序は陰茎海綿体で勃起に関与するPDE-5という酵素の働きを抑える(阻害する)ことによって、 勃起の持続力を促すというものです。


その後、バイアグラと同じPDE-5阻害剤という系統のED治療薬はレビトラ、シアリスと増えていきましたが、 バイアグラは現在でも世界で最も知名度があり人気の高いED治療薬です。
服用して1時間くらいで効き始め4時間くらい効果は続きますが、 刺激に対して反応しやすくなる薬ですから勃起したままになるのではありません。

バイアグラは生活改善薬ともいえる薬ですが精力増強剤ではありません。 バイアグラは陰茎海綿体に直接作用するもので性欲には影響なく精力が強くなるというものではないのです。バイアグラの成分であるクエン酸シルデナフィルは肺高血圧症にも適応が認められ、 現在、その治療薬としても使われています。

viagralogo[1]


【レビトラ (一般名:塩酸バルデナフィル水和物)について】

レビトラは、独バイエルヘルスケア社で開発されたED治療薬です。 国内ではバイアグラに次ぐ二番目のED治療薬として厚生労働省の承認を受け2004年6月に販売されました。

作用機序はバイアグラと同じく陰茎海綿体にあるPDE-5 という酵素の働きを抑えるものです。

レビトラの語源はラテン語で『男の生命』という意味を持っています。

レビトラの特徴は副作用が少なく、早く効いて長く作用すること、 飲んで15~30分と早く効き始め、10mgは4時間、20mgは8時間以上作用します。
さらに食事をして早めに飲んでも効果が落ちにくいので人気があります。

レビトラは満腹状態からは30分以上あけて服用するようにしてください。 脂っこいもの(天ぷら、焼肉など)を食べた後は1時間位はあけて飲んでください。

レビトラは前立腺ガンの手術後や重度の糖尿病や脊椎損傷によるEDにも有効性が認められており、 うつ病によるEDにも効果的で、その結果うつ状態が改善したという報告もあります。

バイアグラが効きにくかったり無効だった方にも、 高容量レビトラ20mgならかなり期待がもてるので試してみてください。

levilogo[1]



【シアリス 『ウィークエンド・ピル』について】

シアリス(一般名:タダラフィル)は米イーライリリー社で開発され、欧米では2003年から販売されており、 すでに世界100カ国で1千万人以上の方に使用されています。
世界的にはバイアグラ、レビトラとならぶ三大ED治療薬の1つです。
国内では、日本イーライリリー社から2007年9月に発売されました。
現在は日本新薬が国内でのシアリス販売を担当しています。

海外では持続時間の長さから『ウィークエンド・ピル』と呼ばれている人気の高いED治療薬です。
『ウィークエンド・ピル』とは週末に飲んで休み中は「いつでも好きな時に・・・」という意味合いです。


シアリスの人気は36時間のロングパワー

シアリスの最大の特徴は36時間とED治療薬の中では薬の持続時間が格段に長いことです。
36時間というのはバイアグラの4時間、レビトラの4~8時間に比べても大幅に長いもので、その効果は夜に服用すれば翌日一日中とその翌朝まで持続します。
このような場合バイアグラ、レビトラなら2回は服用しなければなりませんが、それが1回の服用で済むのです。
この圧倒的なロングパワーがシアリスの大きな人気になっています。

cialislogo[1]


三大ED治療薬 バイアグラ・レビトラ・シアリス比較 

・バイアグラ
発売時期:1999年
食事の影響とタイミング: 影響を受けるので、食後1時間以降に服用
作用時間:4時間
主な特徴:知名度は抜群、世界的ED定番薬

・レビトラ
発売時期:2004年
食事の影響とタイミング:影響を多少受けるので、食後30分以降に服用
作用時間:10mg 4時間20mg 8時間
主な特徴:早く効き、副作用が少ない、20mgはさらに強く長い効果

・シアリス
発売時期:2007年
食事の影響とタイミング:影響なし 食前に服用できる唯一の薬
作用時間:36時間
主な特徴:作用時間が長く、副作用は少ない。服用後の自由度の高さが人気の的
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。